fc2ブログ

認知症の母(33)-2

母の記録【二十三】その2
- 2013年10月25日 金曜日 -
.
<母の記録>
今日の午後にアップした一つ前の記事では、母は今日穏やかであると記したが、夕方から荒れてきた。
妻が夕食を出した際に、母が妻に向かって水の入ったコップを投げつけた。机の上も妻にも水がかかって濡れた。食事の前に妻が母をトイレに行かせるのだが、妻の言い方が気に入らなかったり判らないと機嫌が悪くなる。本人は混乱しているのだろう。その精神状態のまま食卓に着き、先ほどの延長戦になったという具合である。
母が認知症に罹る前、母と同居したころから世間並み?の嫁姑の問題はある。認知症になるとそうした経緯の影響が、確実に行動となって現れる時がある。
.
認知症は病気である。
病人であることを忘れ、感情を抑えられずに母を怒ってしまうことがある。私はよくある。以前よりは声を荒げることは少なくなったが、それでも暴言を吐いてしまうことが時々ある。
そのあとで、ひどく後悔するのだが・・・。
.
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる