fc2ブログ

決定的証拠

ドラマ『スモーキング ガン』
香取慎吾が主演する民間の科捜研、何のことはない、探偵社の調査員。だが、これがなかなか面白い。
.
「スモーキング ガン」とは、動かぬ証拠、決定的証拠のことをいう。
銃を発砲した際に出る硝煙が、発射の証拠となることから謂われているようだ。
この探偵社のキャッチコピーに
 “売るのは決定的証拠”
とある。
上手いビジネス戦略を考えたものである。
いかす商売である。
ドラマもいかしている。
.
この「いかす」という言葉は「日本語俗語辞書」サイトによると、もともと軍隊内で使われた言葉だそうだ。
1958年に石原裕次郎が映画で使って流行語にもなっている。
1990年代に『イカ天』こと『イカすバンド天国』にも使われた。
だが、『イケてる』という言葉が流行りだしてからは、いささか「いかさない」言葉になっているという。
さしずめ
 言葉(ことのは)は世につれ、世は言葉につれ
といったところだろうか。
.
ドーナッツが、定番?
香取慎吾演じる流田縁が、紙袋からおもむろにドーナッツを取り出して食べ始める。
事件の解決に着手するときの儀式なのだろうか。
懐かしの米国ドラマ『ツインピークス』では、ドーナッツが保安官事務所にいつも登場していた。
アメリカ人にとっては、ドーナツが難事件解決の必須アイテムの一つなのであろう。
ドーナッツの他にもチェリーパイやブラックコーヒーが好まれている。
流田縁の事務所のシーンにもブラックコーヒーがあったかな?
次回はそこに注視してみよう。
.
それにしても流田縁「ながれた えにし」、、、
意味ありげな名前である。
.
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる