fc2ブログ

空色カンバス(2)

『空色カンバス』(靖子靖史著)の読者モニターの記事
 読者モニター(6)
で綴ったことだが、この小説を映画やドラマにしたら、配役は誰にしたらよいか。
.
自分の好みと偏見で考えてみた。
と言っても、もともと芸能界に疎いほうだから、役者を大して知らない。
最近とくに気になる俳優から選んでみた。
.
・住職の兄
真っ先に頭に浮んだのが、野村宏伸。
少しばかり歳が嵩んでいるが、イメージはピッタリである。
童顔でもあるから三十路の男性を演じられるだろう。
.
・高校生の妹
すぐに思いついたのが、吉高由里子。
始まったばかりのドラマ『花子とアン』の影響が大きい?
だが、ここは「花子の妹」でも評価した、黒木華(はる)を推したい。
サントリー角瓶ハイボールのCM「父の日...」にも出ているし・・・。(カンケイない)
でも、このブログで活躍を期待していると書いた剛力彩芽もいい。
三人三様の女優、、、いや、もう一人いた。
有村架純。
ドラマ『あまちゃん』での若き日の春子役を観てファンになった。
家族が観ていた『失恋ショコラティエ』や、『MOZU -百舌の叫ぶ夜-』や『弱くても勝てます』にも出演している。
気になる女優である。
う~っ、迷うな。(これを妄想という・・・)
.
・泣きぼくろの美女
原作では年齢不詳である。たぶん30代前半。
美人、艶のある長い黒髪。
「夫のもとから逃げてきた」と寺に駆け込んだ、うら若き女性。
まずは黒木瞳、、、年齢的に少々無理があるか。
同じ角瓶ハイボールのCMに出ている菅野美穂。
実年齢がそれほど離れていない。
それともサントリー角瓶ハイボールの別バージョンCMの井川遥。
もうアラフォーであるが、十分役柄に合う。
NHKドラマ『ガラスの家』では、妖艶な小悪魔的な演技がよかった。
役のイメージでは、井川遥が一番かな、、、。
.
妄想、お終い。
.
(追伸)
『弱くても勝てます』、観たら・・・あっ~!
「あまちゃん」メンバーがけっこういるね。
.
カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる