FC2ブログ

認知症の母(58) - 2

母の記録【四十八】その2
.
昨日7月16日(水)の記事の続きである。
午後、眠気に誘われてウトウトしていると、電話がなった。
介護施設の “ななかまど” さんからである。
母が、脚が痛いと訴えているという。
トイレで座るときも痛がり、二人がかりで対応しているという。
脚が浮腫んでおり、圧すと痛がるようである。
.
昨日の朝、転ぶ前から足元はおぼつかなかった。
いつにも増して足の運びが悪く、その矢先の転倒。
転倒した際は、どこもぶつけていない(はず)。
腰や脚をひねったのかもしれないが、その時は特に痛がっていなかった。
.
昨日から二泊三日のお泊り利用である。
施設の看護師さんが心配されて、病院に連れてくださることになった。
私は直ぐには出かけらず、1時間半後に母の健康保険証をもって病院に行った。
診察の結果、レントゲンに異常は認められず、とりあえずは一安心である。
車いすに乗っている母は、元気そうである。
痛み止めの薬が処方され、しばらく様子をみることになった。
.
今回、病院での診察には、介護施設の看護師さんとワーカーさんの二人が付き添ってくださった。
何から何までお世話になった。
小規模多機能型居宅介護サービスの長所の一つである。
心から感謝している。
これからも母のことをよろしくお願いします。
.
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる