FC2ブログ

認知症の母(78)

母の記録【六十八】
.
2014年8月25日(月)、入院18日目、ケア病棟7日目
.
陽気は蒸しているが涼しい。
低気圧が関東地方にも張り出し、今週前半は天気が崩れるようだ。
.
小規模多機能ホーム “ななかまど” さんのケアマネージャである小尾さんと現場のワーカーである愛称イタさん(ケアマネージャの資格もお持ちである)、来院。
二度目のお見舞いである。
ななかまどの皆さんから「てるさんによろしく」とお見舞いの言葉もいただく。
母は介護施設の皆さんから愛されていると思うと、感謝の念でいっぱいだ。
.
母の機嫌がいつもより良いように感じる。
夕食どきだったので、和気あいあいとした「食事会?」になる。
母も笑っている。
入院18日目2014年8月25日(1)
.
イタさんとオビさんにも食べさせていただく。
入院18日目2014年8月25日(2)
お二人とも介護のプロである。
食事の介助も手慣れたもので、母はいつもより抵抗が少なく、スムーズに食べている。
全粥、完食。
緑色の野菜ミキサー、完食。
ジャガイモ?と何か(笑)のミキサー、完食。
豆乳プリン、完食。(便秘薬と処方箋の薬入り)
味噌汁のミキサー、スプーン2杯。
ご飯のミキサーは手付かずだが、これまでより沢山食べた。
お二人の面会で母の気持ちもほぐれたのであろう。
食欲増進に、お二人に毎日来ていただこうか(笑)。
.
何やら天井にあるのだろうか?
入院18日目2014年8月25日(3)
不思議そうに見上げる二人(笑)。
.
入院18日目2014年8月25日(4)
食事が終わり、お二人が帰った後も天井を見上げている。
母には、見えるものが在るのかもしれない。
認知症の初期の頃には、よく幻覚や幻聴がみられた。
今でも在宅の介護ベッドで怯えるときがある。母には見えるものがあるのだろう。
.
お二人からお話のあった口腔ケアは、病室でもケアしてもらっていることを看護師さんに確認できた。
しっかりと看護されている。安心。
.
今夕は楽しい「夕食会」であった。
退院するためにも、食事の量の改善は目下の急務である。
.
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる