FC2ブログ

Webプログラミングの再挑戦

2018年11月9日(金)
立冬の季節になったが、木枯らしが吹く気配はまだない。小春日和を使う機会もない。
今年は季節の移り変わりに、例年にない変動があるようだ。
何か大きな天変地異が起こる兆しだろうか。
.
数年ぶりに、本格的なプログラム開発を再開する。
まず手始めに、自サイト上のWebプログラミングを作り直すことにした。6年前までは、WindowsのASP.NETで開発・構築したWebアプリを搭載していたが、Webサーバーの変更によってASP.NETが使えなくなった。PerlなどでCGIプログラムに移行すればよいのであるが、当時は色々なことが重なって開発することが面倒くさくなり、レスポンシブでないウェブの状態が続いている。
.
今回、PHPで作ることにした。
動的なWebコンテンツの開発に適しており、難易度が高くないため、初心者のエンジニアにも人気な言語だという。HTMLに埋め込むことができるサーバーサイド型のスクリプト言語なので、Webアプリケーションに特化している。確かに単純なプログラムであれば、いとも簡単に実装できる。
.
PHPという名前は「Personal Home Page」の頭文字に由来しているらしい。小規模なプログラムに向いているからだろう。だが本格的なオブジェクト指向プログラミング言語であるので、大規模な業務アプリケーションの開発も可能である。
オブジェクト指向ということは、ASP.NETからPHPに移行することもそれほど難しくないはずである。何年かぶりでASP.NETのプログラムコードを眺めてみる。できそうだ。
「ASP.NET+SQL Server」から「PHP+MySQL」への移行。
久々に開発魂に火が付く。
開発案件の受注も目指して、低収入から脱却しようか・・・いや、脱却しなければならない。
.
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる