fc2ブログ

安倍政権とTPP交渉参加

TPP交渉参加の事前協議において、安倍政権とUSTR(米国通商代表部)との間で日米合意がなされたが、自民党が掲げた6つの条件のうちの1つが、早くも破られる結果になった。
下記の6つの条件の「2」について、日本国内で外国車の販売を認める台数を年間5000台に増やすとのこと。
.
1.「聖域なき関税撤廃」を前提にする限り、交渉参加に反対する。
2.自動車等の工業製品の数値目標は受け入れない。
3.国民皆保険制度を守る。
4.食の安全安心の基準を守る。
5.国の主権を損なうISD条項には合意しない。
6.政府調達・金融サービス等は、わが国の特性を踏まえる。
.
このままなし崩しに米国の要求を受け入れてしまうことになるのだろうか。
日本の国益を本当に守れるのだろうか。
安倍晋三内閣への支持は変わらない。安倍総理には遠謀深慮があるに違いないと考えている。
.
我が子をはじめ、日本の子どもたちの将来がTPP参加の行方にかかっているといっても過言ではない。
日本経済の再生と安全保障とも関わってくるのだろうが、次代を担う子どものためにも、安倍政権に踏ん張ってもらいたい。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる