fc2ブログ

えんがわ

11月が来た。
「霜月」である。霜が降りる季節である。
10月23日に「霜降」を迎え、11月7日の立冬からいよいよ本格的な冬に入る。
.
一年が経つのがめっきり早く感じるようになってしまった。紛れもなく歳のせいだろう。
毎月下旬になると、もう今月も終わりかと思う。その積み重ねであるから「今年ももう終わりか」となる。
これでは何か虚しい。
.
小さな夢がある。
マーティン・ルーサー・キング・ジュニア風にいうと、
 I have a pretty dream.
だろうか。
それは、縁側である。
寿司のネタの「えんがわ」ではない。
今住んでいる母の家にも縁側がある。しかしそれは「えんがわ」の「え」ほどもない小さい縁側である。6畳の部屋にちょこんと付け足したにすぎない代物である。
時代劇や、大正・昭和初期を舞台とした映画やドラマに登場する日本家屋にある、あの縁側である。
贅沢はいわない。
二間続きの縁側があり、その縁側に座って、小さな庭でよい、雨に濡れずに庭を眺めたい。
冬は日当たりがよく、ぽかぽか温かい。
夏は縁側から家内に吹き抜ける風で涼やか。
そんな暮らしがしてみたい。
.
最近、ドキュメンタリー番組の再放送で江戸時代の絵師を取り上げたものを視聴した。
曾我蕭白(そが しょうはく)、桃澤如水、雪舟、風神雷神図の俵屋宗達・・・。
レプリカの屏風などを部屋の中に置いて、縁側から観賞するのもよい。
贅沢か・・・。
.
いつか実現したいと思っている。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる