FC2ブログ

追憶の母(1)

2015年10月23日(金)
日一日と秋、深まる。
.
母が亡くなってから、はや三週間になろうとしている。
一つ前の10月10日の日記で「認知症の母」は終了した。
これからは母の想い出や、実際に体験した介護・医療のこと、高齢化社会における老年のさまざまな問題などを考えてゆく。
とはいえ、しばらくは母の回想が多くなりそうであるが・・・。
.
十月は、亡き父・亡き母や私にとって思い出深い月である。
今月は私の誕生月、父の月命日と同じ日である。
父の誕生日と、父と母の結婚記念日も十月だ。
私と妻が結婚したのも今月。
そして今回、母の命日が加わった。
.
十月の別名はたくさんあるが、時雨月(しぐれづき)という異称がある。
これから幾星霜を経ても、私は時雨月に泣くだろう。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる