スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追憶の母(5)

2015年11月28日(土)
.
晴れる。
冬将軍が到来し、一気に乾燥してきた。
.
今週は喪中ハガキを出し、香典返しを注文した。
公的年金や民間保険の手続き、公共料金の名義変更などを手続きすると、母の生きた証が消えてゆく。一つまた一つと手続きする度に空虚感に包まれる。
これからは遺産相続の手続きを進めることになる。
母は自分の財産を十分には使わずに逝ってしまった。認知症になり、介護費用はそれなりに掛かったが、それでも母一人の老後の費用としては心配なかった。自分のために使い切らなかった母のことを思うと不憫でならない。
.
昨日、今月15日に営んだ四十九日の日記を綴るときに、昨年と今年に日記にアップした写真を眺めた。写真の一つひとつに、ついこの間までの母の面影を見る。哀しみの涙が流れてしようがない。
どうしても昨年の今ごろは・・・と母の面影を求めてしまう。
2014年11月29日の母は、元気だ。
過去記事: 認知症の母(138)
.
昨年までは毎年この時期になると、この冬を母は乗り切ってくれるだろうか、と願ったものである。
今年は強力なノロウイルスの発生が予測されているという。
インフルエンザもノロウイルスも高齢者にとっては大敵であり、これから厳しい季節を迎える。
.
追伸)
NHK杯フィギュア「男子フリー」をテレビで観戦しながら日記を書いている。
羽生結弦が世界最高得点で優勝した。
美しい4回転ジャンプ、圧巻の演技、・・・!
おめでとう、羽生選手!
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。