スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙 - 現実逃避としての逃道

2016年10月15日(土)
秋晴れ。
日が差すと暖かいが、朝晩はぐっと秋冷が厳しい。
.
昨年の今ごろの日記にこうある。
「十月の別名はたくさんあるが、時雨月(しぐれづき)という異称がある。
これから幾星霜を経ても、私は時雨月に泣くだろう」
.
母が亡くなって一年が経つが、母への罪悪感だけは薄まらない。
カテゴリ「認知症の母」で詳述しているので、ここでは繰り返さない。
『サイレント・ブレス』(南杏子著)を読んでいるのも、その表れである。
.
もう一冊興味深い本を読んでいる。
『眠れなくなる宇宙のはなし』増補改訂版。
著者は、インフレーション理論を唱えたことで著名な宇宙物理学者の佐藤勝彦氏である。
この本の中で重力波の初観測について触れている。
観測された重力波は二つのブラックホールが合体したときに発生したものであるが、宇宙の誕生直後に生まれた重力波(原始重力波)も観測できることが期待されている。
今世紀中に、「我々の」宇宙が生まれたときの「産声」を聴くことができるかもしれない。
だが、宇宙について人類が知っているのは5%に過ぎない。残りの95%は暗黒物質や暗黒エネルギーであり、ほとんど解っていないともいえる。「暗黒」が暗躍しているようで何やらSFめいているが、世界中の科学者が真剣に議論しているという。
10次元空間から成るブレーン(薄い膜構造)宇宙仮説、「母宇宙」とそこから生まれる「子宇宙」など、無数に存在する(かもしれない)宇宙・・・。
宇宙の「果て」はないのか???
宇宙は「無」から生れた???
宇宙と我々が「存在する」とは???
ほぼ確かなことは、今から138億年前に「我々の」宇宙が生まれた、こと。
.
秋の夜長にこの本を片手に、日常の憂鬱から逃避する。私の「逃げ道」である。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。