FC2ブログ

ツバキ文具店

2017年5月6日(土)
端午の節句が過ぎ、初夏の気配が進む。
夏への扉を探してみようか。
.
小川糸原作『ツバキ文具店』のTVドラマに心を癒される。
.
時が静かに優しく流れる構成は、殺伐とした日常に疲れ、暗く沈んだ心を温かく包んでくれる。
ドラマの冒頭に流れる白石めぐみ作の音楽や絢香の書き下ろし主題歌「コトノハ」が、ゆったりとした時の流れをイメージさせてくれる。
古都鎌倉が舞台であることも悠久の時の流れを醸し出すことに一役買っている。
.
代書屋とは宛名書きなどの代筆を生業とする職業だと思っていたが、手紙を依頼人に代わって書くことは知らなかった。
依頼人に成りきり、手紙を送る相手の気持ちも慮る。
依頼人と送られる人の双方に、しっかりと向き合う。
誰にでもできることではなく、簡単なことではないだろう。
その分、価値のある貴い仕事であるといえる。
.
ドラマは秀作である。
ドラマの原作も秀逸に違いない。
原作に対する書評(レビュー)は概ね好意的であるが、中には辛辣な評価もある。
そんなに細かく「ツッコミ」を入れなくても、心地よい雰囲気を味わいたい。
そうはいっても原作を読んでいない。今度読んでみよう。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる