FC2ブログ

タンポポ

2017年8月25日(金)
気温35度を超える猛暑。
そよとも吹かない風に背中を汗が流れる。
.
今日は「即席ラーメンの日」らしい。初めて知る。
1958年のこの日に、世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」が発売された。1982年に日本即席食品工業協会が、この日を記念日にしたとある。
即席ラーメンは今の「カップ麺」とは違う。
即席ラーメンといえば、われわれ世代には「小池さん」が思い入れの強いキャラクターだと思う。藤子不二雄の漫画で、どんぶりを片手に持って即席ラーメンを食べる姿が毎回楽しかった。あの頃、1960年代の子どもにとっても即席ラーメンは大好物の一つであった。爆発的に即席ラーメンが売れた時代なのであろう。
ちなみに「ラーメンの日」もある。7月11日である。こちらは、ラーメンを最初に食べたとされる水戸黄門の誕生日(新暦)に因んでいるという。一般社団法人日本ラーメン協会が制定したとある。
毎日、何かしらの「○○の日」がある。日本人は記念日好きなのかな・・・。
.
つい先日、ラーメンにまつわる映画『タンポポ』を観る。
伊丹十三監督の代表作であり、主演の宮本信子が体当たりでラーメン修行をする演技に胸が熱くなる。
コメディ満載であるが、映画の主題とは直接関係のない場面がいくつも挿入されている。
どれも食に関するエピソードであり、中でも生卵の場面はエロチシズムに溢れている。「食」も「性」も生きるエネルギーの源であるとでも主張しているように思える。
.
折しも日本映画専門チャンネルで『タンポポ、ニューヨークへ行く 』という特集番組を見つける。
『タンポポ』という作品の価値の大きさに気付かされる。
ラーメン好きは日本人だけではなく、ニューヨークの人々にも人気がある。
ニューヨークの街角には実際に「eat ramen here ←」の看板が掛かっている。印象的である。
.
『タンポポ』に見られるラーメンへの愛着心、ラーメンをこよなく愛する日本人の嗜好は国民性なのだろうか。
ニューヨーカーはどれくらいラーメンが好きなのだろうか。
他の外国ではどうなのであろうか。
興味は尽きない。
.
蛇足)
1958年に「チキンラーメン」を開発した日清食品から様々な種類のカップ麺が発売されている。
毎週食べるほどカップ麺好きである。
ラーメンはもちろん即席ラーメンもカップ麺も、これから先も食べ続けるだろう。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる