FC2ブログ

ラヴ・ミー・テンダーと、この道を

2018年9月14日(金)
来週はお彼岸である。
今年は彼岸を待たずして暑さが収まった。朝晩は寒いくらいだ。
冬の訪れも早いのだろう。
.
ドラマ『高嶺の花』をすべて観終わる。
涙がこぼれない放送回はなかった。
泣くシーンの多い石原さとみは、役柄を超えて演じ切っているのではないか。迫真の演技である。最近の主演ドラマはどれも全力で体当たりしている。女優石原さとみの魅力を存分に発揮できる脚本、演出をこれからも期待したい。
Love me tender
Love me sweet
・・・
エルヴィス・プレスリーの名曲が静かに、ドラマに花を添えている。
.
ドラマ『この世界の片隅に』は、最終話を残すのみ。
戦争にまつわる物語は、どれも物悲しい。涙が止めどもなく流れる。
久石譲作のメインテーマ曲「この道を」に、遠い子どもの頃の懐かしさを感じる。
人は誰でも、この世界の片隅に生きる存在である。この世界の片隅に。
.
今年後半は、どんなドラマが待っているのだろう。
心の癒しとなり、糧となる物語に出逢えることを願っている。
.
関連記事

コメント

Secret

カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
プロフィール

フォトワールド店主

Author:フォトワールド店主
.
ブログのサブタイトルの境地に立とうとして立てない店主の心模様を綴ろうと思います。
人生ままならない店主は、写真のスキャンサービスという仕事をしています。デジタルカメラが全盛の中、大切な思い出の写真(主に紙焼き写真)をデジタル化して保存するお手伝いをしています。
神奈川県相模原市にある家族経営のサービスです。
写真は、長女が1歳の頃...かなり昔なので、店主も若い!(笑)
.
【お店サイト】
フォトワールド

おすすめリンク
最新トラックバック
月別アーカイブ
ご来訪のお客様
QRコード
QR
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる